8/18金継ぎ教室の様子

今日は金を撒いて完成した器が沢山。

嬉しさが勝りすぎて写真が1枚だけ。。

皆丁寧に作業してくれたお陰でとても上手に完成しました。

金を撒いている様子

毛筆に金をとって塗った漆の上に撒いていきます。

そのあとコットンで磨いて完成。

実際使用出来るのは1か月後。

なかなか時間がかかる分、愛着沸いてくれたら嬉しい。

5/27金継ぎ教室の様子

時間を伝え間違えるという失態・・

すっぴんで登場してしまい申し訳ありませんでした・・・

とっても素敵な方たちに来ていただきすごく楽しい時間を過ごせました。

皆さんやっぱり趣味も合うようで^^

私も教えてもらう事たくさん。あきのふく美術館、絶対行こう。

楽しんでもらえていたらいいな。。

ありがとうございました。また次回!

金継ぎワークショップ

モニターさんとして友人に自宅に来てもらい金継ぎ教室を開催しました。

持ってきてもらった器は四つに割れた小皿と欠けとにゅうの入ったお茶碗。

一回目は接着と欠け埋めです。

小皿の割れを接着している様子。

欠けはコクソで埋めます。

時間が余ったのでうちにあった割れの修理もやってみることに。

割れが多かったので少し大変かなと思いましたがスムーズに接着まで進みました。

第一回目はここまで。次回は中塗りです。

思っていた以上に二人とも上手。

お土産に持ってきてくれた桜の香りのお茶を飲みながらとてもいい時間が過ごせました。

改めてそれぞれの器に歴史があって、それを聞くのも感慨深い。

直っていく過程をみると更に愛着がわくと言ってくれてまたうれしい気持ちに。

壊れるのが怖くて手を出しにくかったちょっと高価な器も手を出しやすくなるよ~!